ながはまはちまんぐう じゃのまい
長濱八幡宮 蛇の舞(日本唯一の水中神事)

長濱八幡宮の境内に方丈池があります。

天正9年(1581)に秀吉の寄進によって八幡宮の社殿が再建された時にこの池も築かれたと考えられ、長浜市の文化財に指定されています。

毎年8月15日の夕刻、日の暮れに合わせて、この池で蛇の舞(じゃのまい)が行われます。
水の中で舞を行う奉納行事は他にはなく、唯一長浜八幡宮だけで行われているという事もあり、当日は全国から一目見ようと数百人の人々で賑わいます。

開催期間
2017年8月15日(火)
場所
長濱八幡宮の境内 長浜市宮前町13-55
その他
最新情報(開催内容・施設情報・料金等)は直接ご確認ください
URL
http://www.biwa.ne.jp/~hatimang/
お問い合わせ先
長浜八幡宮
TEL
0749-62-0481
FAX
0749-62-0881
関連するスポット情報

長濱八幡宮
長浜城主、秀吉公の厚い保護のもと千年の歴史をもつ長浜の氏神様。春季例大祭には絢爛豪華な曳山が曳行され、子ども歌舞伎が奉納される。

ページトップへ