けいそくじ・しゃくどうじのこうよう
鶏足寺・石道寺の紅葉

湖北随一の紅葉の名所として知られる「鶏足寺」「石道寺」に訪れてみませんか?

「鶏足寺」では、境内を埋める二百本におよぶ古木が赤く色づき皆さまをお出迎えしてくれます。

参道を真っ赤に埋め尽くす敷紅葉は絶景です。

なお紅葉散策期間中は、紅葉の保全活動や受け入れ準備などのため、紅葉散策協力金をお一人様200円ご協力頂いています。皆さまのご理解ご協力お願いします。

 

紅葉散策期間   2017年11月15日(水)~2017年11月30日(木)

紅葉散策協力金  200円(高校生以上)

※鶏足寺チラシ、散策・アクセスマップはページ下部よりダウンロードください。

※紅葉の色づきに関してはアドレスをご覧ください↓

http://kitabiwako.jp/season_news/#autumn

 

電車でお越しの方へ

鶏足寺へは、JR木ノ本駅から鶏足寺を結ぶ「紅葉循環バス」が便利です。

また土日祝日には、奥びわ湖の景勝地「賤ヶ岳」とも結びます。

料金 500円(高校生以上※紅葉散策協力金200円含む)

(中学生300円、小学生150円)

詳しくは↓
http://kitabiwako.jp/spot/spot_33157/

 

お車でお越しの方へ

紅葉散策期間中は、付近の道路や駐車場が大変混み合います。時間に余裕を持ってお越しください。

鶏足寺周辺の駐車場には限りがありますので、紅葉散策期間中の土日祝日は、北近江リゾートから鶏足寺(総合案内所)までのシャトルバスを運行します。

運行日 11月18.19.23.25.26(土日祝日)

料 金 無料

経 路 北近江リゾート⇔鶏足寺(総合案内所)

※鶏足寺行き最終14:30発 北近江リゾート行き16:00発

詳しくは下記のチラシをご覧ください。

 

大型・中形貸切バス等で鶏足寺にお越しの方へ(旅行会社等)

鶏足寺周辺は、大型バスの駐車場がありません。県道沿いの総合案内所でお客さまに降車していただき、北近江リゾート(約10分)まで回送をお願いします。

詳細はアドレスよりご覧ください。

http://kitabiwako.jp/post_34069/

開催期間
2017年11月15日(水)~2017年11月30日(木)
場所
長浜市木之本町古橋
アクセス
[公共交通]
JR木ノ本駅から紅葉循環バス約20分「鶏足寺(己高閣・世代閣)」 下車、徒歩約15分
[自動車]
北陸自動車道木之本ICから12分
[駐車場]
紅葉散策期間のみ臨時駐車場有り
営業時間
8:30~16:00
陽が落ち、うす暗くなってからの入山は危険ですのでお控えください。最終入場15:30頃推奨。
定休日
料金
紅葉散策協力金(11月15日~30日)
お問い合わせ先
奥びわ湖観光協会
TEL
0749−82−5909
FAX
0749−82−5913
パンフレットダウンロード
鶏足寺チラシはこちら
ダウンロード
散策・アクセスマップはこちら
ダウンロード
シャトルバスはこちら
ダウンロード
関連するスポット情報

近江孤篷庵
日本三大茶人としても名高い小堀遠州の菩提寺。自然を生かした枯山水と池泉回遊式の庭園は県名勝に指定。

湖北の紅葉名所「鶏足寺」でうっ酉!干支にちなんだ色とりどりツアー
干支の酉(とり)にちなんだ観光地を巡ります。鶏足寺の紅葉や北国街道木之本宿を散策するツアーです。

湖北の三大紅葉名所めぐり 鶏足寺・近江孤篷庵・徳源院
北びわこ紅葉の名所をめぐることのできる紅葉散策にぴったりのツアーです。

奥琵琶湖パークウェイ
びわ湖の最北端に突き出た葛籠尾半島を縦に走る、18.8kmのドライブコース。 沿道を飾るのは約3000本の桜の木。その向こうには、太陽の光に反射して輝く、 雄大なびわ湖。

鶏足寺(旧飯福寺)
ゆるやかな参道の石段、苔むした石垣に二百本のもみじの古木が幽玄な情景を醸し出しています。現在の紅葉状況も随時更新していきます。

石道寺 十一面観音立像
 己高山麓にある真言宗豊山派の寺。平安末期の作と伝えられる本尊の十一面観音像は国指定の重要文化財です。

己高閣・世代閣
 己高閣はかつて己高山に構えていた寺々の寺宝を納めるため、昭和38年に建てられた滋賀県最初の文化財収蔵庫。

小谷城跡【日本の百名城】(紅葉シーズン)
戦国大名浅井氏の居城であり、茶々・初・江のふるさとでもある小谷城跡は、日本五大山城の一つとなっています。

北近江リゾート
グルメと天然温泉で健康と癒しのひとときを

北国街道 木之本宿
北国街道と北国脇往還が交わる宿場町で、旅人と木之本のお地蔵さんの参拝客で賑わいました。

己高庵 【古今の夢行き交う宿己高庵】
 悠久の歴史と文化が息づく湖北の自然が織りなす豊かな風情の中で、心静かに佇むひとときをお楽しみ下さい。

ページトップへ