ばいかもらいとあっぷ
梅花藻ライトアップ

梅花藻ライトアップ開催!

米原市醒井地先 醒井宿を流れる地蔵川に咲く梅花藻は、

通年を通して14℃前後の清流に咲く花と言われ、白く小さな梅の花に似た

花を咲かせます。

昼間とは違った、幻想的な雰囲気をお楽しみください。

合わせて「あかり展」を開催します。

【日時】2018年7月21(土)から8月5日(日) 19時30分から20時30分

※荒天中止

【場所】米原市醒井地先 醒井宿問屋場前、久保田邸前

JR醒ケ井駅から徒歩約10分

開催期間
2018年7月21日(土)から8月5日(日)
場所
米原市醒井地先
アクセス
[公共交通]
JR醒ケ井駅下車徒歩約10分
[自動車]
米原ICから約5分
[駐車場]
醒井水の宿駅(台数に限りあり)から徒歩約10分
営業時間
19:30~20:30
定休日
荒天中止
料金
環境協力金100円から
お問い合わせ先
米原観光協会
TEL
0749-58-2227
FAX
0749-58-1197
関連するスポット情報

醒井楼 虹鱒料理 
名勝・醒井峡谷の奥、松尾寺山が育む深い緑と清冽な水とともに頂く“至高のマス料理”をご堪能ください。

醒井宿資料館(醒井宿問屋場・旧醒井郵便局)
昭和48年まで郵便局として使用されていた、国の登録文化財に指定された擬洋風建物

醒井木彫美術館
彫刻家 森大造と今日の上丹生を築いた先輩彫刻家の木彫美術館

滋賀県醒井養鱒場
自然と魚とふれあう 森の中の泉♪名勝「醒井峡谷」にあり、宗谷川の清水と広い河川敷を利用して、明治11年(1878年)に設立された日本でもっとも歴史のあるマス類の増養殖施設の一つです。

多々美家
当店の川魚は、ご注文をお聞きしてから、川沿いの生簀から引き上げて調理しております。

日本料理 本陣 樋口山
梅花藻がたゆたう醒井宿で、秘伝の調理法を用いた虹鱒料理をお召し上がりください。

ページトップへ