SLきたびわこごうしゅんきうんてん
SL北びわこ号2019年春季運転

1995年に運転を開始した「SL北びわこ号」は、今年も皆様に支えられて湖北路を走ります。

この春の「SL北びわこ号」は、D51形200号機「デゴイチ」がけん引して運転いたします。是非、ご乗車ください。

走行区間:北陸本線 米原~木ノ本 駅間(22.4km)
運転時刻:「SL北びわこ1号」 米 原(10:09)発〜木ノ本(10:52)着
※停車駅:長浜、虎姫、河毛、高月
車  両:機関車 D51形200号機 「愛称名:デゴイチ」
客  車:12系客車5両 定員424名(全席指定席)

開催期間
2019年3月10日(日)
場所
JR米原駅〜JR木ノ本駅間 米原市米原
Googlemapで見る
料金
普通乗車券+指定席券520円(こども260円)
全席指定席
URL
http://www.jr-odekake.net/
お問い合わせ先
鉄道を活かした湖北地域振興協議会(長浜市観光振興課)
TEL
0749−65−6521
関連するスポット情報

木之本地蔵院
 眼の仏さまとして知られる寺。境内に立つ6メートルの地蔵像は秘仏である本尊を模しており「木之本のお地蔵さん」が全国から訪れる参拝客を出迎えます。

北国街道 木之本宿
北国街道と北国脇往還が交わる宿場町で、旅人と木之本のお地蔵さんの参拝客で賑わいました。

ページトップへ