見所スポット

長浜市田根地区では地域にゆかりのある「相応和尚」「海北友松」「片桐且元」「小堀遠州」「小野湖山」の5人を称して「五先賢」と呼びます。歴史文化の深い土壌で育った賢人達は、それぞれの道の学問と行(ぎょう)を積み、自己を磨きあげ人の道を究め、生き切るという日本文化の素晴らしさを守り育ててくれました。
相応和尚
比叡山の高僧で比叡山千日回峰行の創始者。
海北友松
安土桃山時代の画家。聚楽第や建仁寺などに絵を残しました。
片桐且元
秀吉に仕え、賤ケ岳の戦いでは七本槍の一人に称されます。
小堀遠州
江戸時代の多芸多才の天才。特に茶道、造園建築で能力を発揮しました。
小野湖山
明治時代の漢詩人。。「湖山楼詩鈔」「湖山老後詩」などの著書があります。
五先賢の館
長浜市田根地区ゆかりの5人の先人(相応和尚、海北友松、片桐且元、小堀遠州、小野湖山)を顕彰する施設です。

ページトップへ