社寺仏閣

社寺仏閣をエリアから絞り込む

エリア

長浜エリア

大通寺
真宗大谷派の長浜別院。伏見城の遺構と伝えられる本堂や大広間の他、円山応挙、狩野山楽らの襖絵、国名勝指定の庭園が有名。

長浜エリア

近江孤篷庵
日本三大茶人としても名高い小堀遠州の菩提寺。自然を生かした枯山水と池泉回遊式の庭園は県名勝に指定。

長浜エリア

長濱八幡宮
長浜城主、秀吉公の厚い保護のもと千年の歴史をもつ長浜の氏神様。春季例大祭には絢爛豪華な曳山が曳行され、子ども歌舞伎が奉納される。

長浜エリア

豊国神社
長浜城主豊臣秀吉公を祀る豊国神社。秀吉公と共に恵比須様が祀られ、毎年1月十日戎で賑わう。

長浜エリア

宝厳寺
観音堂は西国33所観音霊場の30番目の札所。国宝の唐門は、大坂城の極楽門を移築したもので現存する唯一の大坂城遺構。

長浜エリア

都久夫須麻神社
本殿(国宝)は、伏見城の遺構とされ桃山美術が施された襖絵、天井画は、狩野光信の筆と伝わる。(本殿内部は、非公開です。)

長浜エリア

神照寺の萩
「萩の寺」としても名高い真言宗智山派の古刹「神照寺」。

長浜エリア

豊国神社十日戎
商売繁盛を祈願する豊国(ほうこく)神社の祭礼行事で、一年で最も賑わいます。

長浜エリア

長浜曳山まつり 鳳凰山(山車)
文政12年(1829)の作であり、見送り幕は16世紀のベルギー製で重要文化財です。

長浜エリア

長浜曳山まつり 高砂山(山車)
延享2年(1745)の修理記録があり、それ以前の建造とされる長浜最古の曳山です。
1 / 512345

ページトップへ