観光施設

観光施設をエリアから絞り込む

エリア

長浜エリア

長浜盆梅展 【鳳翼 ほうよく】
中国神話の霊鳥、鳳凰の姿から命名。

長浜エリア

長浜盆梅展 【紅霖 こうりん】
霖は春の長雨を意味し、長く降り続ける春の雨をイメージし命名。長浜盆梅展で最も大きい枝垂れ紅梅。

長浜エリア

ガイドプラス企画 (団体食事+ボランティアガイド付観光)【利用施設一覧&タリフ】
飲食提供業者との協力によるガイド事業企画(「ガイドプラス」)タリフを掲載いたします。

長浜エリア

長浜盆梅展 【美人梅 びじんうめ】
「美人梅(びじんうめ)」です。とても印象的な品種名

長浜エリア

長浜曳山まつり 長刀山(山車)
元禄12年(1699)藤岡甚兵衛作で、子ども狂言を演じる12基とは違った形です。八幡宮へは行かず14日に直接お旅所へ据え付けられます。戻り山では、先頭になって出発します。

長浜エリア

長浜曳山まつり 壽山(山車)
山本体は天明2年(1782)藤岡和泉利盈の作です。

長浜エリア

長浜曳山まつり 猩々丸(山車)
曳山は安永3年(1774)藤岡和泉一富の作。船町組にちなんだ御座船型の曳山です。

長浜エリア

長浜曳山まつり 高砂山(山車)
曳山本体は延享2年(1745)の修理記録があり、それ以前の建造とされる長浜最古の曳山です。

長浜エリア

長浜曳山まつり 鳳凰山(山車)
曳山本体・亭ともに文政12年(1829)の作であり、見送り幕は16世紀のベルギー製で重要文化財です。

長浜エリア

長浜曳山まつり 春日山(山車)
曳山本体は平右衛門の作と伝わるが、年代は不明。山号にちなんだ「紅葉に鹿」の飾金具があり、こちらは明治11年(1878)東京の一柳友寿の作

ページトップへ