My旅リストに追加しました。
Close

そうじじのぼたん
総持寺のぼたん

 

総持寺は滋賀県一のボタン寺として名高く、境内一面に植えられた牡丹は約80種類1000株。

冬の積雪に耐えて鮮やかに咲く花は、例年4月下旬から5月上旬が見ごろです。 牡丹が終わるころには、芍薬が花を咲かせます。
仁王門をくぐり、石畳を進むと広い境内の奥に本堂が見えます。お堂の中には聖観音(重要文化財)をはじめ、たくさんの仏像がまつられています。ご本尊は薬師如来様で、西国薬師霊場31番札所となっています。
またこのお寺は、すぐ近くで生まれた小堀遠州と縁が深く、県名勝指定の遠州流庭園(江戸初期、池泉回遊式庭園)があります。
本堂前庭には、梅の木を宿に松の木が育つ「松梅の木」があり、商売繁盛、良縁などのご利益があるそうです。
庭園・仏像の拝観は予約制です。
(牡丹は境内に咲いており、予約の必要はありません)

 

ボタンの開花状況などは総持寺のホームページにてご確認ください

https://www.soujijibotan.com/

所在地

長浜市宮司町708
Googlemapで見る

アクセス

[公共交通]

JR長浜駅下車 バス 「近江長岡行」または「今川経由石田上坂行」で宮司北下車

[自動車]

長浜ICから車で5分

[駐車場]

あり

料金

入山料 400円(牡丹時期) 
宝物拝観は要予約 別途500円(団体20名以上は400円)
施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください

その他

施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください

URL

https://www.soujijibotan.com/

お問い合わせ先

総持寺

TEL

0749-62-2543

施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください

Copyright 2019 長浜・米原を楽しむ観光情報サイト All rights reserved.