My旅リストに追加しました。
Close

ほっこくかいどう あんどうけのつつじ
北国街道 安藤家のツツジ

安藤家は明治38年(1905)に建てられ、虫籠窓、紅殻格子などが施されたしつらいは、長浜を代表する近代和風建築です。

布施宇吉(植宇)が作庭した日本庭園「古翆園」は、巨石をあしらった池泉回遊式庭園で、四季折々の風情を楽しむことがきます。

離れの「小蘭亭」に残る天井絵・篆刻額・篆刻扉・襖・障子・地袋は北大路魯山人によるもので、中国風に造られているのが特色です。(「小蘭亭」は春と秋に特別公開されます)

今も残る作品を通じて魯山人の大胆かつ精緻な芸術性に触れることができます。

 

 

安藤家 DSC02528

所在地

北国街道 安藤家 滋賀県長浜市元浜町8-24
Googlemapで見る

アクセス

[公共交通]

JR北陸本線「長浜駅」下車 徒歩 10 分

[自動車]

北陸自動車道長浜ICから車で10分

[駐車場]

市営駐車場ほか

料金

大人500円 高大生400円 小中学生以下無料

URL

http://www.nagamachi.co.jp/news/cat6/46518_1.html

お問い合わせ先

長浜まちづくり株式会社

TEL

0749-65-3935

FAX

0749-65-3940

施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください

Copyright 2019 長浜・米原を楽しむ観光情報サイト All rights reserved.