My旅リストに追加しました。
Close

すがうらのこがんしゅうらく じゅうようぶんかてきけいかん
菅浦の湖岸集落(重要文化的景観)

琵琶湖の北端は「奥琵琶湖」と呼ばれ、湖岸まで山がせり出しているその地形は、北欧のフィヨルドのような美しさ。永原駅から南に下がり、湖に映る木々が美しい並木通りを進むと、「隠れ里」と称される菅浦に辿り着く。かつての監視門であった茅葺きの四足門(しそくもん)をくぐると、そこは懐かしい漁村の風景が広がります。

菅浦の湖岸集落景観が、平成26年10月6日、国の重要文化的景観に選定されました。
詳しい情報はこちらから

My旅リストに追加
アクセス
[公共交通]
JR永原駅からバス、タクシーで約10分
[自動車]
北陸自動車道木之本IC下車約30分
料金
施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください
その他
施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください
URL
http://kitabiwako.jp/img/panf/2013_nagahara_high.pdf
お問い合わせ先
奥びわ湖観光協会
TEL
0749-82-5909
E-mail
kanko@okubiwako.jp

施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください

ページトップへ