My旅リストに追加しました。
Close

しがけんさめがいようそんじょう
滋賀県醒井養鱒場

名勝「醒井峡谷」にあり、宗谷川の清水と広い河川敷を利用して、明治11年(1878年)に設立された日本でもっとも歴史のあるマス類の増養殖施設の一つです。現在ニジマスだけで約70万尾、アマゴ・イワナが約60万尾飼育されています。約19平方メートルの敷地内に83面の飼育池、資料館、研究室、水族館、さかな学習館のほか料理店・売店や鱒釣り池があり、家族連れの行楽に適しています。
釣った魚は買取式で持ち帰ることもできます。また、場内および周辺の料理店では、刺身、フライ、塩焼きをはじめ、あらゆる鱒料理が豊かな自然の中で堪能できます。

My旅リストに追加
所在地
滋賀県米原市上丹生
アクセス
[公共交通]
JR東海道本線「醒ヶ井駅」からバス約10分「終点醒井養鱒場」下車、徒歩すぐ
[駐車場]
普通車200台、大型車20台(料金:普通車400円、マイクロバス1,000円、大型バス1,500円)
営業時間
8:30~17:00
8:30から17:00(3月~6月、10月~11月)、8:30から18:00(7月~9月)、8:30から16:00(12月~2月)
定休日
年末年始(12月28日~1月4日)
料金
大人 500円、高校生・大学生 300円、小学生・中学生 無料、6歳未満幼児 無料
県内在住の65歳以上、障がい者 無料 ※証明できるものをご用意ください。
団体割引あり 一般 30名~300名未満:2割引、300名以上:3割引
その他
ペット同伴でも入場していただけますが、ペットの行動には十分注意してください。
URL
http://samegai.siga.jp/
お問い合わせ先
滋賀県醒井養鱒場
TEL
0749-54-0301
関連するスポット情報

霊仙山
鈴鹿山脈の西北の麓に位置する霊仙山。四方に眺望がひらけ、岐阜の山々から琵琶湖まで大パノラマが広がる!

地蔵川(梅花藻)
貴重な淡水魚である「ハリヨ」の生息や水温14℃前後の清流にしか育たない「梅花藻」の観賞地とし人気。

醒井峡谷
国の名勝に指定されている霊仙山を源とする清流に沿った峡谷。四季折々の風景をお楽しみください。

居醒の清水 【平成の名水百選/水の郷百選】
平成20年6月に「平成の名水百選」(環境省)に選ばれ、「古事記」や「日本書紀」 にも登場する名水!

松尾寺
秘仏本尊は雲中より飛来されたという「飛行観音」で、海外渡航者や航空関者の人々の篤い信仰を得ています。

醒井宿資料館(醒井宿問屋場・旧醒井郵便局)
昭和48年まで郵便局として使用されていた、国の登録文化財に指定された擬洋風建物

醒井水の宿駅
JR醒ヶ井駅に隣接する複合観光施設。お食事処や物産販売所、カフェやギャラリーが集まっている。

ページトップへ