My旅リストに追加しました。
Close

かわみちかんのん せんじゅいん
川道観音 千手院 千手観音立像(本尊)・(御代仏)

「川道の観音さま」として広く知られています。本尊の千手観世音菩薩立像は、約1200年前の平安時代の造像と伝わります。像高179cmの堂々たる御姿で国の重要文化財に指定されていますが、秘仏として33年ごとにしか御開扉されません。

本堂には、本尊の身代わりとして御代仏(ごだいぶつ)と呼ばれるもう一体の千手観音立像が祀られています。御代仏は182cmの等身像ですが、近年の調査で本尊と同時代の作であることが判明し、重要文化財に指定されました。こちらは、毎年11月4日に御開帳法要があり、多くの御参詣の人々で賑わいます。

My旅リストに追加
所在地
滋賀県長浜市川道町452 
Googlemapで見る
アクセス
[公共交通]
JR琵琶湖線長浜駅から湖国バス近江高山線で川道南下車、すぐ
[自動車]
北陸自動車道長浜ICから車で15分
その他
施設の最新情報は直接ご確認ください
お問い合わせ先
千手院
TEL
0749-72-2169

施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください

ページトップへ