My旅リストに追加しました。
Close

ながはまひきやままつり ほうおうざん
長浜曳山まつり 鳳凰山(山車)

祝町組

四柱造りで、むくり屋根
亭上 「鳳凰」の木彫
舞台障子上の大虹梁 「鶴の巣籠り」の象嵌造りの飾金具は奥村菅次の作
台輪 「浪に竜」の飾金具は姉川堂良忠の作
舞台格天井 絵天井となり華麗
舞台障子 「花車の図」は大塚岐鳳の筆
楽屋襖 「楽太鼓の図」は狩野永岳の筆
のぼり 「天覆」「地載」の文字は賀茂胡保の筆
胴幕 ペルシャ毯
見送り幕 16世紀ベルギー製の飾毛綴で重要文化財

曳山本体・亭ともに文政12年(1829)の作

建造は藤岡和泉の作

お問い合わせ先

公益社団法人 長浜観光協会

TEL

0749-65-6521

FAX

0749-64-0396

施設情報・料金等の最新情報は直接ご確認ください

Copyright 2019 長浜・米原を楽しむ観光情報サイト All rights reserved.